指導医紹介

臨床研修指導医の紹介

松下 知路

医師名 松下 知路 消化器内科部長
診療科名 消化器内科
メッセージ

PageTop

澤田道夫

医師名 澤田 道夫 血液内科部長
診療科名 血液内科
メッセージ

当院血液内科では血液内科指導医2名で診療に当っており、日本血液学会認定研修施設に認定されております。
造血器悪性疾患を中心に研修を行うことが可能で、化学療法・造血幹細胞移植などを経験していただきたいと思います。
血液内科に興味のある方、是非当科で研修しましょう。

PageTop

長島賢司

医師名 長島 賢司 循環器内科部長
診療科名 循環器内科
メッセージ

当院は循環器専門医研修施設に認定されており、循環器内科では虚血性心疾患や心不全を中心に診療を行っています。
心臓カテーテル検査等、各種検査の概要と病棟における循環器疾患の管理について研修することができます。

PageTop

澤田昌浩

医師名 澤田 昌浩 呼吸器内科部長
診療科名 呼吸器内科
メッセージ

当院呼吸器科では肺炎・喘息・COPD・肺癌・気胸・間質性肺炎・胸水といったcommondiseaseを一通り研修することが出来ます。
将来、どこにいっても遭遇することが多い疾患です。
呼吸器は感染症・腫瘍性疾患・びまん性肺疾患・慢性呼吸不全・アレルギー疾患と幅広くとても興味深い分野です。
是非、当科で研修しましょう。

PageTop

澤田道夫

医師名 石森 正敏 甲状腺・糖尿病内科部長
診療科名 甲状腺・糖尿病内科
メッセージ

当科では、糖尿病と甲状腺疾患をはじめとする内分泌疾患を診療しています。
2007年の統計では我が国の成人の5.6人に1人が糖尿病といわれています。
将来どこの診療科に進むにしても糖尿病を理解していることは非常に重要です。
当科で研修すれば、しっかりと糖尿病診療の基本を身につけていただけるものと思います。
また、甲状腺については県内外から非常に多くの症例が集まり、さまざまな疾患を経験していただくことができます。
是非、当科で研修されることを期待しています。

PageTop

臼井太朗

医師名 臼井 太朗 総合診療科医師
診療科名 総合診療科
メッセージ

PageTop

林昌俊

医師名 林 昌俊 外科部長
診療科名 外科
メッセージ

年間700例以上の手術件数があり、外傷の初期治療から悪性腫瘍の内視鏡手術まで心臓血管外科以外の外科分野を経験できます。
また、術前、術後管理から癌化学療法、癌末期の緩和医療まで幅広く研修することができます。

PageTop

榮枝裕文

医師名 大野 貴敏 整形外科部長
診療科名 整形外科
メッセージ

整形外科には5名の指導医が在籍しています。脊椎外科、関節外科、骨軟部腫瘍外科、手外科、スポーツ外科、関節リウマチ、リハビテーションなど、整形外科の幅広い領域を研修することが可能です。2016年は900件以上の手術件数があり、さまざまな症例を通して、整形外科の基礎を体得していただけます。

PageTop

小塩勝博

医師名 小塩 勝博 耳鼻咽喉科部長
診療科名 耳鼻咽喉科
メッセージ

耳鼻咽喉科は常勤医1名が診療を行っております。外来での実習は短期間で少しでも所見がとれるようご指導いたします。
頚部手術の助手・鼻内手術の内視鏡操作等も体験していただけます。

PageTop

吉田 則彦

医師名 吉田 則彦 眼科主任部長
診療科名 眼科
メッセージ

当科は岐阜県内において臨床的に症例数も多く非常にやりがいのある部門です。ぜひ、いっしょにがんばりましょう。

PageTop

岩村真事

医師名 岩村 真事 脳神経外科部長
診療科名 脳神経外科
メッセージ

PageTop

藤広茂

医師名 三輪 好生 泌尿器科部長
診療科名 泌尿器科
メッセージ

PageTop

和泉智子

医師名 脇田 智子 皮膚科部長
診療科名 皮膚科
メッセージ

PageTop

永原健児

医師名 永原 健児 産婦人科部長
診療科名 産婦人科
メッセージ

当産婦人科は現在、残念ながら産婦人科専門医一人での診療体制となっています。このため婦人科外来が診療の中心であり、実質そのほとんどを占める状態にあるため、臨牀研修ローテートの受け入れは、敢えて控えさせていただいております。
しかし、産婦人科疾患や診療に関する質問・意見などは随時受け付けますので、気軽に(他科の先生を介してでも)声をかけてもらえたらと思います。

PageTop

後藤裕夫

医師名 後藤 裕夫 放射線科部長
診療科名 放射線科
メッセージ

当院放射線科では、2名の診断専門医でCT,MRI,核医学などの画像診断を中心に業務を行っています。
現代の医療においては画像診断の知識が必要不可欠なものとなっています。
画像診断機器の進歩により、膨大な画像情報がもたらされるようにたっており、効率のよい画像診断が求められています。
平成23年4月より当院ではフィルムレスとなり、モニター診断を行うこととなりました。
放射線科の研修では診断専用の端末を用いて専門医の指導のもと画像診断の醍醐味を味わっていただきます。

PageTop

山田忠則

医師名 山田 忠則 麻酔科部長
診療科名 麻酔科
メッセージ

麻酔科の研修は単純明快です。
初日から麻酔業務に従事していただきます。
各種ルート確保、気管内挿管、局所麻酔等の手技と、麻酔を通じた基本的な全身管理の考え方の取得を目標とします。
短い期間の研修で少しでも多くの事を身につけていただければと思います。

PageTop

明石高明

医師名 明石 高明 病理部長
診療科名 病理部
メッセージ

これから研修医になる先生方は病理診断学のことなら何でも聞いてやってください。
病理部の扉は何時でも研修医の先生に開かれています
。一人病理医ですが私のわかる範囲なら相談に乗りましょう。

PageTop

日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp