本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.058-231-2266

〒502-8511 岐阜市岩倉町3丁目36番地

センターのご案内center guide

センター長のあいさつ

院長写真

はじめまして、ウロギネセンター長の三輪です。
当センターは、女性特有の病気である骨盤臓器脱や頻尿、尿漏れの専門外来です。

なかなか相談しにくい悩みでもあり、悩みを抱え込んでしまう方も多いと思います。
私達はみなさまが「安心して受診できる外来・来てよかったなと思える外来」を目指して日々ホスピタリティの向上に努めています。
そして、常に最先端の治療を提供し、患者様のあらゆるニーズにお応えできるようスタッフと共に精進させて頂いております。

みなさまの満足度を、より向上するために当センターでは次の5つの特徴を兼ね備え、治療とケア、そしてフォローを徹底しています。 もし違和感を感じていたら、まずはお電話ください。大きな悩みを小さく出来ると思います。

  • ウロギネを専門とする泌尿器科医、婦人科医が協力して行う診療
  • 多くの手術療法や手術以外の方法からあなたに合った治療をコーディネート
  • 専門看護師による「女性のための骨盤底ケア外来」
  • 体に負担の少ない「リングペッサリー」の自己着脱方法を指導
  • 多職種連携ウロギネチームによる徹底したサポート体制

ウロギネ(Urogynecology)とは

ウロギネとはウロロジー(泌尿器科)とギネコロジー(婦人科)を合わせた造語で女性特有の病気である、膀胱(ぼうこう)や子宮が膣から下がってくる骨盤臓器脱(こつばんぞうきだつ)や尿に関連した悩み(頻尿、尿もれ、膀胱痛)を専門に扱っています。


医師

センター長
三輪 好生
副センター長
守山 洋司
医   師
菊地 美奈(女性)
医   師
増栄 孝子(女性)
非常勤医師
加藤   (女性)
非常勤医師
西野 好則
     

理学療法士

非常勤
井上 倫恵(女性)

岐阜赤十字病院ウロギネセンター

〒502-8511
岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL 058-231-2266
FAX 058-233-7772