病院のご案内

日本赤十字社の事業

令和6年能登半島地震 災害医療コーディネートチーム活動報告

令和6年1月1日16時10分に石川県能登地方を震源とする最大震度7、マグニチュード7.6の地震がおきました。
当院より被災地に向けて医師、看護師、主事で編成される災害医療コーディネートチームを派遣し、下記のとおり活動しましたので報告いたします。

  • 救護班員  医師1名、看護師1名、主事1名
  • 活動期間  令和6年1月8日(月)~11日(木)
  • 派遣先   公立能登総合病院
  • 活動内容  被災地の医療・福祉ニーズの把握、外部機関との調整、救護班への対応指示など

R6能登半島地震CoT1-1.jpg  R6能登半島地震CoT1-2.jpeg

R6能登半島地震CoT1-3.jpg  R6能登半島地震CoT1-4.jpg 

ページの先頭へ