お知らせ

お知らせ

『第10回岐阜赤十字病院ふれあいまつり』を開催しました。

令和6518日(土)に『第10回岐阜赤十字病院ふれあいまつり』を開催しました。
ふれあいまつりは、職員と地域住民の方々と交流を図り、病院や職員を身近に感じていただくことと、病院を含む赤十字活動について広く周知することを目的として開催しています。また、5月は日本赤十字社の創立記念日や世界赤十字デー、看護の日といった赤十字に関する広報活動が全国的に行われています。
当日は、地域の団体、幼稚園、高等学校によるステージイベントのほか、警察署、消防署による体験コーナーが運営されました。また、職員による医療、赤十字に関する展示、体験コーナーのほか、模擬店を設置して食事が振る舞われました。また、令和6年能登半島地震における救護活動に関する展示も行いました。現地で使用した個人装備や救急車の展示のほか、非常用品等の展示、被災時の自身の健康について紹介を行い、日本赤十字社の事業である災害救護について理解を深めていただきました。当日は多くの方に来場していただき、大盛況のうちに開催することができました。
今後とも地域の皆さまに愛される病院を目指し、職員一同全力を尽くしてまいりますので、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

 一日院長をハートラちゃん、けんけつちゃんに委嘱
 第10回ふれあいまつり_1.JPG   

 当日は多くの方が来場しました
 第10回ふれあいまつり_2.JPG

 災害時に利用する資材の展示
 第10回ふれあいまつり_3.jpg

 職員みんなで盛り上げました
 第10回ふれあいまつり_4.jpg

ページの先頭へ